当店のジェルネイルオフ【溶剤を使わない理由】

投稿日: カテゴリー: サロンについて, ネイルdiary, 当サロンの技術について
  • 一般的なジェルネイルの付け替え(オフ)方法

一般的なジェルネイルの付け替え(オフ)方法は、ジェルの表面を削り、アセトン(溶剤)を使用しジェルを溶かして取り除きます。その後、新しいジェルを付けます。

  • この方法を繰り返すと…

脱脂生の強いアセトンは爪以外にも皮膚まで乾燥させます。

その結果、爪も傷み、割れやすくなり、ジェルネイルのもちが悪くなります。

そしてネイリストの技術が未熟だった場合、ファイルで自爪まで削ってしまい、爪がペラペラに…などという事も起こります。

  • アセトンの危険性

アセトンは労働安全衛生法で第2種有機溶剤に指定されている物質です。

アセトンの有害性を簡単にまとめると…

  1. 中枢抑制作用があり、大脳の機能低下による眠気・判断力・記憶力・注意散漫・運動機能低下などが起こる。
  2. 目への刺激、頭痛や喉、気管支などの炎症。
  3. 気分が悪くなる、意識混濁。
  4. 重篤な危険性はなく、毒性は低いとされているが、生殖機能や胎児への悪影響が懸念される。
  5. けい皮吸収されるため直接触れると皮膚から体内へ入り込むので、直接触れるのは避けた方が良い。

当サロンでのジェルネイルの付け替えはフィルイン技術による付け替えなのでアセトンは使用しません。

  • フィルインとは

正しいベース作りをする事で、溶剤を使わずに毎回のジェルメンテナンスをする事ができます。

クリアベースジェルを残し、丁寧にマシーンでオフをしていきます。

豊富な経験と熟練した技術により、安心安全にマシーンも使いこなしていくので、摩擦熱などもありません。

従来のアセトンオフの方法ですと、『爪が薄くなってしまったからネイルをお休みする』という事があった方でも、このフィルイン技術の場合、爪の傷みもなく永久的にジェルネイルが楽しめます。

溶剤を使ったオフの危険性が注目されている中、フィルインが注目を浴び始めています。
ですが、正しい技術が必要な為、導入サロンもまだまだ少ない事も事実。

当サロンでは6年以上前からリピーターのお客様 はフィルインでの施術です。

安心してジェルネイルをお楽しみください。

静岡市ネイルサロン Nail Petie joie

静岡市ネイルスクールNail Petie joie




    何気ない毎日をもっとステキに♡
    美フォルムと健康爪にこだわる静岡市の安心ネイルサロン プティジョア 堀内さやかでした。

    【静岡市葵区ネイルサロン&スクールNail Petie joie(ネイルプティジョア)】

    静岡駅から車で15分、駐車場完備・完全個室・ 予約制のプライベートネイルサロンです。

    普段使いしやすい大人可愛いデザインから雑誌掲載アートまで!
    最高の艶とフォルムで美しい仕上がりに。
    薬剤を使わないオフ方法なので、爪が傷みにくく、安心丁寧に施術致します。
    “ジェルネイルで爪が薄くなってしまった”など爪の悩みをお抱えの方も、ネイルが初めての方も、ご説明しながら丁寧に施術させて頂きますのでお気軽にご来店ください♡

    静岡市葵区北安東(詳細はご予約時)
    駐車場有
    9:00〜18:00
    日祝定休
    050-5582-7924

    【ご予約はLINEが便利です】
    ◆Nail Petie joie公式LINEアカウント


    タイムラインに予約空席状況を随時更新したり、空きが出た際にメッセージでお知らせさせて頂いています。
    ご予約・お問合せもこちらからどうぞ♪
    こちらをクリックして友だち追加♪
    友だち追加

    または @nailpj  で検索!

    ◆Nail Petie joieのInstagram

    ネイルの写真が一番たくさん載っています♪私の日常もときどき☺︎
    Instagram
    こちらにアクセス後フォローしてください♡

    ◆Nail Petie joieのFacebookページも更新中